徳島銀行の定期預金

徳島銀行にはスタンダードなスーパー定期や大口定期預金の他、積立型の定期預金やシニアに向けた商品を豊富に揃えています。スーパー定期のラインナップには、1円から預入れることのできるスーパー定期と300万円以上からのスーパー定期300があります。それぞれに預入期間が1ヶ月から10年までの定型方式と満期日を指定できる方式が選択できます。スーパー定期は総合口座にセットすれば、普通預金の残高不足に対して自動融資が利用できて便利です。

徳島銀行では積立型の定期預金を2種類提供しています。「積立式定期預金 ハイプラン」は目的に合わせて満期日を自由に設定でき、自動振替以外にも窓口やATMからの随時預入もできます。「スーパー積金」は毎月一定額を満期まで普通預金口座から自動振替で積立てていくので、しっかり着実に貯めることができる定期預金です。

また徳島銀行の高齢者に向けた定期預金は、高金利が特徴です。「とくぎん輝倶楽部定期預金」は徳島銀行で公的年金を受取っている方限定の定期預金で、スーパー定期の店頭表示金利にさらに金利が上乗せされます。退職金を原資とした「とくとく預金 ゴールドプラン」は、預入期間が1ヶ月から3年までの4タイプあり、それぞれに高い特別金利が適用されます。預入期間が1年と3年の商品については、徳島銀行で公的年金の受取を指定するとさらに高い金利となります。その他にも相続金を原資とした「相続定期預金」や、65歳以上の方で運転免許証を自主返納した方に向けた「高齢者運転免許自主返納優遇定期預金」がありますが、期間限定商品が多いのでホームページのチェックが必要です。

また、徳島銀行のインターネット・モバイルバンキングサービス「れいんぼ〜Net」を利用してスーパー定期やスーパー定期300の1年もの・3年ものに預入れると、店頭表示金利に上乗せ金利がプラスされるので、窓口やATMで預け入れるよりもお得になります。