秋田銀行でお金を貯める

秋田銀行は、お客様のニーズに合わせて様々な預金商品や資産運用商品を展開しています。リスクが少なく安全な資産運用ができる円定期預金の他、積立定期預金や外貨預金、投資信託なども取扱っています。

秋田銀行の「スーパー定期」は1円から預入れられ、期間も1ヶ月から5年までの間で選択できる基本的な定期預金ですが、秋田銀行にはインターネットバンキング専用の「スーパー定期(インターネット)」もあります。24時間いつでもインターネットから申込みや解約ができる定期預金です。

秋田銀行では、秋田銀行ならではのオリジナルな商品も展開しています。秋田県の少子化対策に協賛した「ふるさと秋田子育て応援定期預金」は、自動的に一定額が「少子化対策応援ファンド」に寄付される預金商品です。新規に申込むと少子化対策を応援している証として、公共施設等の優待サービスが受けられる「サポーターパスポート」の申込みができます。また、秋田県のプロバスケットチーム「(株)ノーザンハビネッツ」のオフィシャルスポンサーである秋田銀行は、毎年、応援キャンペーンとしてチームの成績に応じて金利が上乗せされる「定期預金キャンペーン」を展開しています。

預金の中でも積立定期預金は目的に合わせて確実に貯められる商品です。秋田銀行の積立定期預金には、自分のライフプランに合わせて積立て、年金のように分割でも受取れる年金受取型積立預金「積立小町」や、将来のマイホームのための資金専用「住宅積立定期預金」があります。どちらもスーパー定期預金に金利が上乗せされるお得な預金です。

また、秋田銀行にはインターネット支店「あきぎんこまち支店」がありますが、その専用定期預金はネットバンク並みの高金利が魅力です。こまち支店はWeb上の支店で、パソコンやスマホから24時間いつでも取引ができます。通帳はなく、定期預金への預入は専用普通預金口座からの引落しとなります。全国のコンビニATMで入出金ができますが、その利用手数料や振込み手数料は本店よりもお得です。