十六銀行の豊富なサポートサービス

十六銀行では、個人のお客様のライフプランやニーズに合わせて資産運用や保険、ローンなどに対する相談窓口を豊富に用意しています。

十六銀行の「PLAZA JUROKU」は、投資信託や生命保険など資産運用のための商品の紹介や運用の相談までができる専用のラウンジです。岐阜市だけではなく名古屋市にも展開しています。住宅ローンの専門スタッフが常駐している「ローンサービスセンター」は、岐阜市、名古屋市のほか大阪府などにもあわせて20箇所の店舗で休日も住宅取得のための様々な相談に乗っています。また年金や相続、法律や税務に関する相談会やセミナーを常時開いて、お客様の疑問に対応しています。

十六銀行は豊富で質の高い総合金融サービスを提供して地元企業を支援し、地域経済に貢献することを企業理念としている金融機関です。十六銀行のネットワークを利用して販路や市場開拓などをサポートするビジネスマッチング、海外進出に対する支援、経営や資金面に対するコンサルティングなど、法人に対しても多岐に渡るきめ細かいサポートサービスを展開しています。また、オリジナルなカリキュラムを作成して講師を派遣し、セミナーや社員研修を行って人材育成のお手伝いもしています。

十六銀行では資金のサポート商品として、岐阜県下での創業や企業の新事業開拓、女性や若者・シニアの起業家資金を支援するするため「じゅうろく創業応援ローン」や、最新決算期の業績により利率が変動する「じゅうろくビジネスエフォートローン」などを展開しています。

また十六銀行では、本社にいながら支社や営業所の口座の残高確認や資金移動をスムーズに実行できる「集金資金管理システム」や、コンビニで集金できるシステム「十六コンビニくん」を導入し、事務の合理化にも積極的です。また、2008年には上場企業に対して金融商品の企業会計基準が見直されることになり、それにともない十六銀行ではいちはやく国際会計基準にのっとった金融機関向けの「時価会計対応システム」の導入を行いました。